2008年11月23日

回復?

私のパソコンは三年程使用してますが、一年前位から不具合が出るようになってしまいました。
クラッシュして再起動しても正常作動しない事が多く、長時間作業が怖い状況でした。
081123.jpg
ここ一週間位は、電源入ったと思ったらクラッシュしてしまう状態でした。
たまに、ビデオアダプタのドライバを最新にするようなメッセージが出るので対処したのですが、改善されないままでした。
パソコンの詳しい人に聞いたら、ビデオカードを交換した方がいいと言われたのですが、購入後に初期不良で交換したので早すぎる気がして。。。

リカバリを決意したので、せめて重要ファイルだけでもバックアップをとろうと、根気良く電源を入れてパソコンのご機嫌を見ていたのですが運良く回復したようです。
主人のアドバイスの通り、CCleaner と NTREGOPT をダウンロードしてみたところ、スムーズに作動しています。

ちょっと様子をみてみます。
良かったよぉ〜^^
posted by ちょびあ〜の at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

新モニター

G.W.中に天に召してしまったモニター[関連Blog](泣
トランス部分だけをどうにかならないものかと、販売店に相当品があるか問合せをしていましたが、やはりないようでした。
お返事が来たのが昨日・・・^^;


ますますやる事がたまってしまうので、仕方なく買いました(大泣


ツルツル表面のワイドなやつにしました。
すっげぇ〜キレイに見えます。

そして調子の悪かったパソコン本体もモニターのおかげなのか、お掃除のおかげなのか、すこぶるサクサクと動きます。
ご機嫌が良くなったようです。嬉しいです。


posted by ちょびあ〜の at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

パソコンも調子が悪い

パソコンが調子が悪い(TOT)・・・

半年位やばいとは思いながら、だましだまし使ってきました。

しかし、だますのも限界が近づいていると判断し、フォーマットを決意しましました。


その前に、お掃除しましょう。

普段は外側からしか掃除機で埃を吸引しないのですが、カバーを外してみると、ファンまわり(写真のピンクの部分)には埃が詰まっていました。

ひょっとしたら、コレだけで改善されちゃうかしら?などと淡い期待を胸に秘めつつ・・・。



起動したのにモニターは真っ暗(TOT;)

困った。

・・・困った。

・・・・・・困った。


買い替えをしなければならないのか?悲しくて仕方が無いよぉ(TOT;)

本当にモニターは壊れちゃったの?
モニターはウンともスンとも言わないから(当たり前ですが)私のスイッチの入れ方が悪いのかもしれないと、全部ラインを抜き差ししたりして何度も入れなおしましたが無反応のままでした。

主人が帰ってきてから一体どの部分が悪いのか調べてもらったら、ココ(トランス部分)みたい。

なんとかなるかしら。
G.W.は、パソコンのお世話で終わってしまいそうな予感がします^^;


posted by ちょびあ〜の at 00:53| Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

井上さん?

久々の更新です。
また遡って書いています。



今日は、井上さんからメールが沢山来てます。

もうspamは飽きました。
削除の手間も、うんざりなのですが・・・。


posted by ちょびあ〜の at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

ニューフェイス

メインのパソコンが、「もうダメぽ」らしいので、泣く泣く購入せざるをえなかった(TOT)


お買い得なものをチョイスして、やっと来ました〜^^

ちょっと派手ですかねぇ〜?


posted by ちょびあ〜の at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

オークションで本人確認

たまに不用品などをオークションで出品したりしています。
今まで特にトラブルも無く、問題なく参加させてもらっていたのですが、また出品しようとしたら「本人確認が必要」とのこと。
先日プロバイダを変更してyahooBB!会員を解約したので、新たに本人確認が必要になったようでした。
注意書きを見ると、これから新たに出品するには、そういうものが必要になったようです。

利用者にとっては、ちょっと面倒です。
しかし、私はこういうのは大歓迎です。
安心してオークションに参加できます。


数日後に、配送業者が「受取人確認配達サービス」の書類を届けてくれました。
受け取りの際には、本人である事を確認できる書類(免許証など)をドライバーに提示し、ドライバーは端末でなにやら操作した後に、書類を受け取れました。
その書類に書いてある暗号を、yahoo側に入力して、晴れて再出品が認められたわけです。




posted by ちょびあ〜の at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

消耗品

愛用していたマウスが壊れました(TOT)

無線マウス(関連Blog)だったので、電池がおかしいのだとばかり思っていました。
しかし、電池を交換してもピクリともせず・・・。

どうやら、マウス本体がおしまいなのか?

やっと悲しい事実を受け止めて、慌ててニューマウスを購入しました。
意外と近くの電気屋さんには売っていないもので、次に通った文具屋さんはお休み^^;
また戻って、大き目の文具屋さんで手に入れることが出来ました。
店員さんに、「一番、丈夫なのはどれ?」と聞こうかと思いましたが止めました。

今回は有線マウス光学式にしました。
やはり慣れるまでは、違和感がありますね。

私の今までの経験上、マウスは良く壊れる。
使用頻度が高いので仕方がないのは承知のうえですが、前回購入から10ヶ月半。
マウスの保証期間は6ヶ月でした。必要経費がかさみます(TOT)

そろそろ充電キットをオーダーしたいと思っていたのですが、実行前だったのが不幸中の幸いでした。
考えようによっては、救われたのでしょうか^^;


posted by ちょびあ〜の at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

電話回線移転

仕事場の移転に伴い、年末からその作業などを順々にしています。

一時的に仕事場となる移転先に、電話回線を移転させようとしたら難問にぶち当たってしまいました。
仕事場の2回線を移転先(賃貸)に移転しようとしたら、NTTから移転先の家主さんに許可を取るようにという事でした。
最近は、賃貸契約解約時のトラブルが多いようで、はっきりとした許可が無いと移転できないと言われました。

移転先の管理会社は、「そこの物件は1回線のみでないとダメです。」と許可が出ず・・・。
参ったなあ・・・^^;と、頭が痛くなりました。
どうしたらよいのかと色々調べました。


ひょっとして同じような問題を抱える方がいないとは限らないと、ここに書きまする〜。



【before】
●仕事場/NTT電話回線2回線使用中
 ISDN 1回線[@番号TEL]+[a.デジタル通信端末]
 アナログ1回線[A番号FAX]+[b.ADSLモデム]
●移転先/NTT電話回線1回線使用中
 アナログ1回線[B番号]

条件は、電話回線が一つしか使用できない移転先の1回線を残したまま、仕事用の回線を同場所に移転させること。
電話回線だけの事を考えると、BをISDNに変更すれば@A別番号サービスが使えるし、@ABともに同時使用可能。
[a]も使用可能。
しかし、インターネット接続方法は現状のADSLからISDNに変更せねばならない。これは、仕事上、問題外。

通信設備の譲れない環境から順番を付けていくと、[a]をこの期間に限っては使用しないことに決めました。

NTTには、ダイヤルインサービスというものがあるということ、
電話回線をADSL用と回線用に分けるスプリッタというものがあるということ、
回線選別のアダプターがあるということが分かり問題解決です。
(@ABを同時には使用不可なのですが、多分大丈夫だと思います。)




【after】
・移転先の電話回線をADSL回線に変更。
・ADSL スプリッタ[c]購入。
・ダイヤルインサービスアダプタ[d]を購入。
・NTTへ連絡して、ダイヤルインサービスを利用した別番号@'A'をもらう。

 [壁面のモジュラージャック]
 ・・・↓・・・
 [c.スプリッタ]
 ・・↓・・・ ↓・・
[b.モデム] [d.アダプタ]
 ・・↓・・・・・・ ↓・ ↓・ ↓
[パソコン] [BTEL・@'TEL・A'FAX]

私が今の仕事場でテストしたところ、この場合は[b]に電話やFAXを繋いで電話をかけたりFAX送信したりは可能ですが、電話を受けたりFAX受信は正常作動せずに切れてしまいます。
IP電話を使用したい場合などは、こちらからかけないと駄目なようです。
移転先で実際に接続使用してませんが、解消されないと思います。
何しろ、スプリッタで二種に分けてますので、当たり前ですかねぇ?





プロバイダの契約も移転しようとサービス窓口に連絡しましたが、数日使用できない環境になってしまう恐れがあるということで、移転先の新規契約を勧めて頂きました。
ちょうどキャンペーンで2ヶ月無料です。

移転先での通信環境が正常作動する事を確認してから、移転元の諸々を解約する事にまとまりました。

プロバイタからのモデムも来週届く予定で、やっと移転先での確認が可能になります。

posted by ちょびあ〜の at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

私の意識

*今回は、ものすごい長文になってしまいました。
 お時間のある時にでもお読み下されば幸いです^^;

-はじめに-
インターネットを利用する上で、私なりに意識していることなどを、主人がみつけたmixi関連の事を掲載したページをきっかけに考えてみました。
表現下手なので、上手くまとめられずに長くなってしまいました。
しかし、あまりパソコンに詳しくない私のお友達やインターネットをし始めたばかりの方達に少しでも知るきっかけとしてお役に立てる事ができたならと思い、ここに書いちゃいますね。





-いきさつ-
先日、主人が、「mixiは、・・・(かくかくしかじか)・・・らしいよ、まあ俺は良く分からないからコレ手が空いたら読んでみて。」と、たまたまネサフで見つけたらしいページを教えてくれました。
(主人はmixiには登録していませんが、私が登録しているので。)

mixiって紹介制で、お友達のお友達そのまたお友達〜♪
という感じで繋がっていくのが特長ですよね。

そのぺージに書いてあった事は、あまりmixiで個人情報を晒すのは控えた方がいいという事が主なお話です。
それは私も同感なのですが、その人は何をきっかけに書いているのか?なぜにそこまで?と良く分かりませんでした。

その後、mixiにログインしようと、yahooで[mixi]と検索をして(お気に入りに入れてないので)、初めて その人の発言の成り行きが理解できました。
もう既にご存知の方も多いニュースのようですが。。。

---私なりの要約です---
mixiの住人であったAさん(もちろん仮名です)の自宅パソコンは、ファイル共有ソフトを使用していた。
セキュリティの甘さからか(?)ウイルス感染して、Aさんのパソコン内に保存されていた仕事上の名簿や内部資料、本人や関係者のプライベートなメールや秘密にしておきたい画像ファイル等が流出してしまった。
それを、また悪意のあるユーザーによって多方面に公開されてしまった。
Aさんとその関係者がmixiに実名登録していた事で、個人情報がモロに表に出てしまった。
この他にもナリスマシの登録などもあったりして、言い争いになっている掲示板や面白おかしく囃し立てるサイトが出来たり、mixi批判に発展している。
---

なるほど。
これがきっかけだったのか。
こんな事があったなんて、初めて知りました。


-私の思い-
まず、このAさんの関係者はホントに気の毒だと思いました。
それとともに、そんなに安全だと思っていたのか?意識が甘かったのだろうな。。。などとも思ってしまいました。
これだけ、世の中で危険性を指摘されているファイル共有ソフトを使うのなら、もっと自分で対策していないとダメだよ。。。
(私はファイル共有ソフトは使用していませんけどね。)

私がmixiに登録する前は、会員登録していないと入れないエリアだから、登録していない身の私には怪しいもののように感じていました。
(いざ実際に住人になってみたら・・・、おかげさまで、とっても快適に楽しんでいます。^^)
mixiなどのSNSに対して、そんな先入観を抱いていた私です。

お友達Bさんから、
「mixiに誘われたんだけど、どう思う?本名で登録しないといけないみたいから迷ってる。大丈夫?」
と聞かれた時には、以前mixi住人だった別のお友達Cさんに確認してみたほどです。
そのCさんは、
「mixiで嫌な思いをした事はないですよ。個人情報も極力さらさない事もできるし・・・」
と教えてくれたので安心しました。
私もBさんから「mixi招待メール送っていい?」とお誘いいただき、一晩考えてから社会勉強の為にと招待していただくことにしました。
(Bさんは、昔トラブルのあった人がmixi住人である事を知り、一時退会しています。なので今現在は、私のマイミクさんの中にはいません。)




登録した時点では、運営側は利用者側に本名での登録を推奨していましたが、今は強制ではないと書かれていますよね。
http://mixi.jp/help2.pl
登録の時点でmixi側に身分証明を提出する訳では無いから、本当にその人が身元のはっきりした人かどうかなんて、招待した人にしか分からないのが実状ですよね。
実際に実名登録の方は少ないように思います。私も登録後に疑問を感じて登録名を変えたうちの一人です。
(私はアクティブに他の人の所に行かないので、全体のことまでは分かりませんが。)





-まとめ-
誰のせい というより、要は利用者側の意識が大事なのだと思います。
実名を皆公表して、透明性のあるSNSというのは、運営側の理想なのだと思いますが、利用者側がモラルを守って上手に利用すれば、こんなにいいものはないのかもしれません。

匿名性のあるものも、そうでないものも、自分を守るのは自分。
最低限、人にやられて嫌な事は、自分も人にはしない。
(例えば、人様の秘密にしておきたいだろう部分が見えてしまったとしても口外しないなど。)
道徳の問題というか・・・。うまく表現できませんが。


-補足-
一応、「こういう成り行きだったようで・・・」と、アラスジを主人に報告しましたら、
「しょんねえヤツも居るもんだなぁ、まったく。」と、笑っていました。
嫌な思いをした当事者にしてみたら笑い事じゃないよね。

自分に自信を持てない私。
胸張って「私はこんな人間なのぉ〜。」とは、到底言えない私。 ←暗いねぇ、アタシ^^;
だからこそ、こんな風に思うのかもしれません。
例えば、私が自信満々の芸能人だったら、もっとあけっぴろげに
「見てみて〜♪これが私の日記よ〜♪」
となっているのかもしれませんがネ^^;






-もうひとつ-
よく人のパソコンが調子が悪くなった時などに、メンテナンスをやらせてもらうことがあるのですが、
意外とウイルス対策をしていない人が多いのに驚かされました。
ウイルスも怖いし、スパイウエアも怖いです。
また、せっかくウイルス対策ソフトが入っているのに、アップデートを知らなかった人も多いです。
期間満了してたり・・・^^;
(パソコン購入した時に教えてよ、店員さん!)
自分のパソコンが壊れるだけなら、それでもまだいいですが、メールで繋がっていたお友達のパソコンも被害に遭うかもしれないということが、分かっていない人が多いです。

大切な家族がいる大事なおうちの鍵もかけず、更に窓も全開にしているような環境は、私にはオススメできませんなぁ。
「パソコンでメールしないよ。」とか「ファイル共有ソフト入ってないよ。」とか「他の人とCDとかDVDとかのやりとりもしないよ。」という人は、あまり過剰になる必要もないかもしれませんが、ある程度のガードはしておいた方が、いいと思います。

自分と自分の大事なものを守る為にね。


posted by ちょびあ〜の at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

ミクシィ

お友達からのお誘いで、登録してみました。

ちょっと、どんなものか怖いのでオドオドですが・・・^^;

社会勉強のつもりで、気軽に考えていこー!


posted by ちょびあ〜の at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。